• 長野県建築士会長野支部のWEBサイトです。

飯綱町の、旧三水村役場跡地の北側斜面にあり、現在、大規模な改修工事中である曹洞宗斑尾山苔翁寺(タイオウジ)山門の現場見学会を、第一ブロックでは今年のつきいちアーキセミナーとして企画しましたので、ご案内致します。

この山門は今から約220年前の創建にて、重層の山門としては善光寺山門に次ぐ歴史を有する建築ですが、地盤沈下や近年の度重なる地震被害により、目視でもはっきりわかる程、南側へ数度傾いておりました。

この度、お寺様及び関係各位のご理解により、設計監理者(中村建築研究所)のご担当者より

施設の特徴や施工方法を説明いただき、また素屋根足場にも上がらせていただき、工事状況を間近に見学できることになりましたので、多くの皆様の参加をお待ちしております。

  • 日時   : 平成30年11月22日(木)
  • 14:00~15:00
  • 集合場所: 上水内郡飯綱町大字芋川397 苔翁寺駐車場
  • 定員   :15人 (申し込み順)
  • 参加費 : 無料
  • 持ち物 :ヘルメット必携
  • CPD   :CPD単位予定
  • 設計監理:株式会社中村建築研究所
  • 施工者 :北野建設株式会社

苔翁寺山門改修工事現場見学会参加申込書(締切:11/16)

申込み先⇒第一ブロック長 齊藤まで: FAX 026-235-2390                     

 (Email:saitou.kiyoshi@kakumagumi.com)