• 長野県建築士会長野支部のWEBサイトです。

大規模な地震や降雨等の災害により、宅地が大規模かつ広範囲に被災した場合に、被災宅地の危険度を判定を行い状況を迅速かつ的確に把握することで、二次災害を軽減、防止し住民の安全の確保を図る必要があることから。長野県被災宅地危険度判定士登録要綱に基づき、「被災宅地危険度判定士」として危険度判定の実施に、必要な知識の修得及び技能向上を図るための講習会が開催されます。
講習修了者で「被災宅地危険度判定士」として登録を希望される方は受講申込書にその旨の意思表示をしてください。判定士登録には資格要件があります。

※開催日時・会場等

日時 平成30年12月12日(水) 13:30~16:30(受付13:00~)

会場 長野県庁 講堂 (長野市大字南長野字幅下692-2)

日時 平成30年12月17日(月) 13:30~16:30(受付13:00~)

会場 諏訪合同庁舎 講堂 (諏訪市上川1-1664-10)

 

詳しくは下記のページをご参照の上お申し込みください。

長野県建築士会新着情報

長野県被災宅地危険度判定制度